« Winampに脆弱性 | トップページ | 地面で眠るコアラ »

2006/02/17

WMPの脆弱性を突くコードが公開

米SANS Instituteさんによると、Windows Media Playerの脆弱性(MS06-005)のエクスプロイトコードが公開されたそうです。

WMP脆弱性の実証コードが公開 - ITmedia エンタープライズ

Windows Media Playerの脆弱性実証コード、はやくも登場 - CNET Japan

Windows Media Playerの脆弱性「MS06-005」を突くexploitコード - Impress Watch


危険度は最も深刻な「Critical」となっています。
MSさんでもMS06-005の深刻度は緊急レベルに分類されてましたからね。

MS06-005は、Windows Media Playerに埋め込まれた不正な画像ファイルを通してバッファオーバーフローを引き起こし、最悪システムが乗っ取られてしまいます。

パッチはすでにリリースされてますので、まだ適用してない方はお早めにどうぞ。
Microsoft Update



人気blogランキング  ←お役に立てたならクリックしてね。

|

« Winampに脆弱性 | トップページ | 地面で眠るコアラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144797/8704680

この記事へのトラックバック一覧です: WMPの脆弱性を突くコードが公開:

» WMPの脆弱性を突く実証コード公開 [DACCHOのらくがきブログ]
先日、Windows Media Playerの脆弱性に対するパッチが公開されま [続きを読む]

受信: 2006/02/18 16:18

« Winampに脆弱性 | トップページ | 地面で眠るコアラ »